spacer

カラフルメイクボックス

メイクや美容について

お肌の補正のコツ

1月 16th, 2015 by colorful

私自身の肌質のことなんですけど、血行が悪いためにお肌がくすみがちなんですね。
秋・冬なんかは特にくすみが気になります。

だから、まずはメイク前のスキンケアを入念に行います。
スチーマーは欠かさずやってるし、お肌の調子が悪い日はイオン導入までしちゃいます。
あとは、いつもの基礎スキンケアをやるんだけれども、化粧水を少し温めてから使うようにしています。
使う分だけスプレーボトルに移してお湯で温めるのが私流。
血行が促進されている感じがして、とってもいいんですよね~。

美容液やクリームはそのままだけど、手のひらの体温でゆるくなるまで待ってからお肌に塗っていますよ。

ここまですると、けっこうお肌がポカポカになってきます。
そこで、いよいよメイクに取りかかります。

最初に下地を塗るんですが、均一になるようにくすみが強い部分から塗り始めます。
そして、徐々にお顔全体に広げて塗っていきます。

ベースができたら、次にパウダーファンデーションを塗っていきます。
ブラシで刷けるだけなんだけども、ここでちょっと裏ワザがあるんですね。
1回目はブラシにあまりお粉を付けないで、下地を隠す感じでサラッとひと塗りさせます。
そしたら、2回目にブラシ全体にがっつり付けて、一度たたいて余分なお粉を取って、わりとしっかり目にお肌に塗っていきます。
ちょっとした手間なんだけれども、お顔全体が均一な色になりますし、くすんでいる部分もきれいに見えなくなります。

これだけやるとなるとけっこう時間がかかるので、朝は早く起きないとダメなんだけど、1日中気持ち良く過ごすことができるので、やっぱりどうしてもメイクに手間をかけちゃうんですよね~。

くすみが気になる方は厚塗りのお肌の補正ではきれいになれません。
薄付きのメイクでも手間をかけることで、くすみもきちんと補正することができるんですよ!

Comments are closed.

カラフルメイクボックス is proudly powered by WordPress. SimpleBeaty theme by Gargron