spacer

カラフルメイクボックス

メイクや美容について

メイクしてもきれいでいるために

9月 12th, 2015 by colorful

いつまでも同じメイクというのは、年齢を重ねてくると通用しなくなってきます。
お肌のコンディションに合わなくなってきますから、メイクアップのコツも変えていかなければなりません。

私が若い肌に見えるメイクのコツとして自信があるのが、ツヤ感を出して仕上げる方法です。
若いころはスッピンでも光を反射するくらいピカピカしていたお肌も、30代になると一気にツヤがなくなります。
ですから、メイクアップでツヤ感を出して、少しでも若く見えるように努力しているんですね。

リキッドタイプのファンデーションで簡単にツヤを出すこともできますが、ぼってりした感じが嫌なのでパウダータイプのファンデーションを使った方法にしています。
普段はブラシで刷けて塗っていますが、ツヤを出したいときにはパレットに出して天然オイルと混ぜてペースト状にします。
それをパフやコットンで押し当てるようにお肌にやさしく馴染ませると、リキッドファンデーションにも出せないくらいのツヤ肌に仕上がります。

天然オイルに含まれる微量の成分が、私の使っているミネラルファンデーションのミネラル成分と馴染んで光を反射させ、自然なツヤに変わります。
オイル自体は無色透明ですので、色が変わってしまう心配もありませんよ。

それに、天然オイルは美容効果もあるので、メイクしてもきれいなお肌をキープすることにもつながっているんです。

本来は素肌でいることが一番いいとは思うのですが、女性に生まれたからにはメイクを楽しみたいものですよね?
若々しい肌に見えるメイクを続けながらも、素肌の美しさを失わないようにしたいものですね。

Comments are closed.

カラフルメイクボックス is proudly powered by WordPress. SimpleBeaty theme by Gargron